カロバイプラスは妊娠中・産後に飲んでも大丈夫?

カロバイプラスは妊娠中・産後に飲んでも大丈夫?

妊娠中や産後にダイエットを考えている方も多いと思いますが、ダイエットサプリを使って大丈夫なの?と心配しがちです。
そこで、カロバイプラスは妊娠中・産後に飲んでも大丈夫なのか調査しました。

妊娠中・産後に飲んでも大丈夫?

妊娠中・産後に飲んでも大丈夫?
カロバイプラスの公式サイトを調べたところ、注意事項欄に妊娠中・授乳中の服用について説明がありました。
説明は、『妊娠・授乳中の方、薬を服用中、あるいは通院中の方は主治医と相談の上ご使用下さい。』となっています。

その為、妊娠中や産後にカロバイプラスを飲む場合は、自己判断は避け主治医に相談することが大切です。

成分が危険なの?

妊娠中・産後は、主治医に相談する必要があると聞いた場合、成分が危険なの?と心配する方もいると思います。
カロバイプラスは、緑茶カテキンや桑の葉抽出物、ビタミン、ミネラル、白インゲン豆抽出物、ウーロン茶エキス、ウコンエキス末、セレン含量酵母、キトサン、BCAA粉末などが主な成分のため、危険な成分は一切含まれていません。

しかし、妊娠中・産後は通常時と環境が違うので、カロバイプラスは安全なサプリでも自己判断は避ける必要があります。

妊娠中・産後は注意が必要!

妊娠中・産後は注意が必要!
カロバイプラスの服用に限らず、妊娠中や産後は摂取する物に注意が必要です。
授乳中は、お母さんが摂取した成分は赤ちゃんに影響するため、身体に安全で刺激を与えない対策が必要です。

また、産後でも授乳をするので、お母さんが摂取した物は赤ちゃんに伝わる可能性があり、食べる物や飲む物、薬などは注意する必要があります。

妊娠中・産後は栄養が大切!

妊娠中や産後は、赤ちゃんに栄養を送る必要があるので、カロリー摂取を控えるなどのダイエットは避けたいところです。

体質によっては、医師から支持されるケースもありますが、カロバイプラスに限らず自己判断でダイエットをするのは避けたいところです。

また、授乳中に無理なダイエットをすると、母乳の出が悪くなるなど思わぬ事態を招く可能性もあります。

産後落ち着いてから!

産後落ち着いてから!
カロバイプラスの口コミを見ると、妊娠中や産後(授乳中)に使用しているという人は見つかりません。

中には、使用しているケースもあると思いますが、基本的には産後落ち着いてからカロバイプラスを使った方が、安心して理想的なダイエットが行えます。

産後太りが解消された口コミも!

カロバイプラスを産後落ち着いてから使ったら、産後太りが解消されたという口コミも多数あります。
慌てて無理なダイエットをするより、落ち着いて無理のないダイエットをした方が効果的なため、カロバイプラスは産後落ち着いてからの使用がおすすめです。

また、カロリーコントロールに特化したサプリだけに、『リバウンドしない』という口コミも多数あります。

まとめ

まとめ
妊娠中や産後は、体型や体重を気にする時期でもありますが、デリケートな期間でもあるので、健康やバランスの良い栄養補給に力を入れたいところです。

カロバイプラスは、無理をしない楽しいダイエットができるサプリのため、産後落ち着いてからでも十分理性的なボディメイクを目指せます。