カロバイプラスと併用したいストレッチ方法

今現在もその流れは変わっていませんが、昔から韓方の考えを食事にとりいれて健康や美容に対して意識が高い国と言えば、お隣韓国ですよね。
そんな韓国でも認められたダイエットサプリのカロバイプラスの効果をアップするために併用したいストレッチ方法をご紹介しましょう。

お腹痩せをしたいのだったらブリッジがいい!

ストレッチをするのはちょっと面倒だと感じる方も多いかと思います。

でも、そんなに重く考えるのではなく、簡単な動きを取り入れていくこととカロバイプラスを併用することで十分な効果が得られるのですが、その1つがブリッジです。

小学校の体育の時間などにもやりましたよね。これによってインナーマッスルが鍛えられるという効果があり、腹筋や腰の脂肪を刺激します。
そのため、特に痩せにくい部分でもあるお腹痩せをしたい方、最近腰回りの肉が気になるなんて言う方は、カロバイプラスとブリッジを日々取り入れることで、お腹周りのダイエット効果が得られるのです。

特に、普段はオフィスワークでまっすぐな姿勢で座らずに仕事をしているなんて言う方には、これは曲がった姿勢を正すのにも効果的で、美しいボディラインを作るサポートもなります。

お尻をヒップアップしながらダイエット

常に座っていることが多いとか、元々日本人のお尻は欧米の方と比べて小さい上にボリューミーではないので、垂れさがっている方が多いです。そのため、お尻をきれいに見せたいという方はなかなかそれがかなわないなんてことがありますよね。

ですが、ただ床に両足を伸ばしてまっすぐに姿勢よく座り、両腕も両足と並行して方の位置で伸ばしてあげます。
これをすることでヒップアップすることができるのです。このままちょっと床を歩いてみたらわかりますが、かなりお尻の筋肉を使っているのがわかります。

これをすることでお尻の無駄な脂肪もとると同時に、硬くなった筋肉をほぐし、理想的なお尻の形にすることができるので、ヒップアップしながらダイエットが可能です。

スクワットはやっぱり外せない!

足痩せ、そしてヒップアップ効果、それに腹筋にも効果があるのがスクワットです。脂肪燃焼効果のあるカロバイプラスと併用することで、さらにダイエット効果につながります。

ポイントは、スクワットをする際にしっかりとお尻を後ろに突き出し、両足のつま先ではなくかかとに重心を置くこと、そして、鼻で息を吸って口から思いきり吐くようにしてください。

こうすることで足やお腹、それにヒップにも効果がありますし、姿勢を正すこともできるストレッチなので、ダイエットの時には欠かせないエクササイズなのです。

カロバイプラスはストレッチと併用すればダイエット効果がアップ!

カロバイプラスだけではなくストレッチを取り入れることでよりダイエット効果はアップします。その際には、こちらを参考にしてあなたの気になる部分をもっと引き締めるのに役立てくださいね。

カロバイプラス 効果をもっと知りたい方はこちらから☆